家づくりへのこだわり

『想いを込めた家づくり』とは?

新築で言えば、家族のこだわりをできる限り表現します。
また、自然素材を使い、体にとって害のないお家をつくります。
無垢の素材は衝撃に弱いので傷などつきやすいのですが、それは家族の残した歴史となります。

リフォームで言えば、気になる段差や使いづらかったところを、使いやすくなおすことによって家族の笑顔が増えるのです。

ドアノブ1つからオーダーで創作

ドアノブ1つから、キッチンや洗面化粧台、建具の数々にいたるまでそれぞれの生活スタイル、使い勝手に合わせてオーダーで創作していきます。

家づくりに標準や規格など決まり事はありません。あなた様のライフスタイルに合わせた居心地の良い空間を一緒に造り上げていきます。
カタログやサンプル帳をパタパタと広げ、この中から選んで下さいという選択肢が決められた”人任せの家づくり”は行いません。
今までの家づくりとは、180度違う「将来自分たちがどう生きていくのか」ということをより真剣に考える住まいの創り方です。

私たちはあくまでもサポート役で主役はあなたです。
また、お施主様とは売り手、買い手の関係ではなく、同じ目的を持ち共に竣工の喜びを分かち合える仲間でなければならないと私たちは考えています。

大切なのはコミュニケーション

私たちの家づくりで一番大切にしていることは、お客様とのコミュニケーションです。
10年後、20年後の家と家族の関わり合いを想像し、小さな要望にも誠実に耳を傾け可能性を追求します。

そうして、完成した建物はその家族のためにつくられた世界に一件しかないオーダーメイドの住まいです。
ひと味違ったインテリアやおしゃれなドアノブなど、細部にいたるまでひとつひとつこだわりを持ち年々味わい深く家族の歴史を刻んでいく住まいです。

施工事例一覧

PAGE TOP